キャンパスニュース

2018.11.19 クラブ

中央工学校 陸上競技部 大会結果

中央工学校陸上競技部は11月18日(日)に、第56回 渋谷区民陸上競技大会に参加してきました。今シーズン最後となる大会で、駒沢オリンピック公園総合運動場陸上競技場のブルータータンを気持ちよく走ってきました。

こちらの写真は終了後の記念撮影です。3位入賞の建築学科1年の浅田君は、今シーズンすべての大会で入賞を果たしました。

100mと4×100mRに出場した機械学科2年の小田島君です。腰を痛めておりましたが良く頑張りました。

3位入賞の建築学科1年の浅田君です。今回は砲丸投げと4×100mRに出場しました。

建築設計科1年の花野井君です。100m、400m、4×100mRの3種目に出場し、400mではシーズンベスト記録を出しました。

国際コミュニケーション科1年の耿君は200m、やり投げ、4×100mRに出場し、やり投げでは4位入賞となりました。写真はリレーのフィニッシュシーンですが、予選6番でバトンを受け取りましたが、3人を抜いて2着でゴールしました。惜しくも決勝進出とはなりませんでしたが、気持ちよく走れたようです。

今年度は部員が4名と少なかったのですが、皆とてもやる気、元気があり楽しく部活動をおこなう事が出来ました。これから冬期練習に入りますが、頑張って練習をおこない来シーズンも自己ベスト記録の更新、入賞を目指していきたいと思います。