キャンパスニュース

2018.12.14 機械・CAD

作文コンクール 入賞

12月13日(木)東京都産業教育振興会主催の作文コンクール表彰式へ行ってきました。

このコンクールは、東京都内の中学校、高等学校、専修学校から合計29校、作品数152作品の応募があったそうです。

機械学科の1年生は、夏休みに自己の将来についての作文を書いてもらいました。

その中で機械学科1年生の飯田大貴くんの作品「授業で学んだことと心構え」が、専修学校の部で最優秀賞を受賞しました。

表彰のあと、最優秀賞 受賞者は前に立って朗読をします。

飯田くんも緊張している様でした。

 

最後に入賞者全員で記念撮影がありました。

入賞した皆さん、おめでとうございます。