五輪の空気を感じて

2018.01.04 [土木・測量・造園系学科の最新情報]

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。


そんな新年1本目のブログは吉報から。




造園デザイン科2年生の永田 和也君が栃木県で開催された技能五輪全国大会の造園部門に挑戦しました。





金・銀・銅賞や敢闘賞には届きませんでしたが、日本造園組合連合会より学生優秀賞をいただきました!


永田君も自信に繋がったのではないでしょうか??

おめでとうございます!

そして、お疲れ様でした^^/

1日半掛けて3.5m×2.5mのエリア内に石積や竹垣などを作製し、技の正確さと速さ、全体の美しさを競います。


植栽の配置(配色)や石積のバランスは、全て選手の

センスにかかっています。



その結果・・・