キャンパスニュース

2019.05.21 土木測量

Work Studioの能力 その②


新校舎が誇る室内実習場「Work Studio」。
その多彩な能力を紹介する第二弾は、床の材質についてです。

※ その①は【こちら

 


この日は、測量科がトータルステーションの据付練習を行いました。

アルミ製の三脚を設置し、その上に測量機を乗せて・・

と言うように、段階的に指導を行っていきます。


その工程の中で、三脚に体重を乗せて動かないように固定するという手順があります。
三脚の先端を見ると「石突」と呼ばれる尖った形状が・・。

これまでの床材はビニールタイルだった為、石突きが滑ってしまい、三脚を据えることは不可能でしたが、Work Studioなら大丈夫!!

 


床材が全面、特殊なゴムマットのような素材で覆われている為、三脚をしっかりと固定する事ができます。

 


これなら思いっきり練習に励めます。

自信を持って石突を踏み込み、器械の取扱を学習してください^^/