キャンパスニュース

2019.05.23 デザイン

インテリアドローイング[ファニチュアデザイン専攻3B]

インテリアデザイン科ファニチュアデザイン専攻3年生の授業である

「インテリアドローイング」のエントリー。

最新技術で超リアリスティックなCGパースの技術はとても素晴らしいですが、

「アナログ」「手描き」の技術をしっかり学ぶことのできる授業だって、

やっぱり大切なのでは?

実物を製作していくファニチュアデザイン専攻は、手を使った作業を大切にしています。

木加工技術を習得することはもちろんですが、手描きの表現も大切にしています。

今回は、ソファのある風景を水彩で着彩してます。

担当講師の青木先生による高いクオリティのパースをお手本に、、、

ってお手本が超絶技巧すぎて、、、参考にならない疑惑も感じてしまいますが、、そこは先生自ら筆を取り手ほどきをしてくれます。

新緑の窓際。。。良い雰囲気の中、、、調色をしつつ。。。

彼ら彼女らの着彩力アップに期待です。。。