キャンパスニュース

2019.06.11 建築

2号館(新校舎)Design Studioでのプレゼンテーション[合同選択科目]

建築学科・建築工学科・建築設計科の合同選択科目(建築意匠デザイン)の授業において、新校舎「Design Studio -体験型学習室-」を使ってのプレゼンテーションを行いました。
今回の課題は、各科・学年で実施した設計課題をハガキ大サイズ(148×100mm)のカードにまとめるという課題内容です。
この課題の次に実施する「コンペ課題」の練習として、指定されたサイズ内に要素を絞ってレイアウトすることを目的として実施しています。

「Design Studio -体験型学習室-」では、ホワイトボードとしても使用可能な大きなスクリーンを使って、とても迫力あるプレゼンテーションが可能です。
また、椅子やテーブルを自由に可変することができるため、今回は、写真のように椅子だけを前に並べた聴講型のレイアウトとし、発表者と聴講者の距離が近くなるようなプレゼンテーションシーンを演出しています。

新しい校舎での授業は、学生たちもいつも以上に新鮮な気持ちで取り組んでいる様子が窺えます。
「Design Studio -体験型学習室-」では、他にもたくさんの実習授業を行っています!キャンパスニュースでは、今後も新しい校舎での授業の様子をアップしていきたいと思います。