キャンパスニュース

2019.06.11 土木測量

夜間でも観測実習

 

土木測量科(夜間部)の学生は普段、日曜日の太陽が昇っている時間に測量の観測実習を行います。
その限られた時間の中で技術を習得するのは、なかなか大変でした。

こうした実習の成果を発揮する第一目標は、10月に軽井沢で実施される「総合測量実習」です。
器械に触れる機会が多くなる事で、学生自身が主体的に実習に取り組む姿勢を身に付けます。


実習を行ったのは、2号館(実習棟)のWork Studio。

暗がりに浮かび上がった姿が幻想的です。

 


器械の据付から観測までの流れを、時間を掛けて学んでいきます。


10月の総合測量実習まで4ヶ月ほど・・。

練習の成果を思う存分発揮できるよう、しっかり丁寧に練習に励んでください^^/