キャンパスニュース

2019.06.20 土木測量

卒業生と在校生のパネルディスカッション

土木建設科の1年生を対象に、学校での授業の重要性や課題への取り組み方を考える機会として、企業の方と卒業生を招き、パネルディスカッションを実施しました!

今回は、「社会人として現在どのような苦労をしているか」「企業として必要な人材とは」の2テーマで行いました。


初めに、社会人として現在どのような苦労をしているかについて卒業生の方にお聞きしました。

先輩として、学生時代の経験も交えつつ、現状の苦労を分かりやすく伝えていただきました。

今回お話していただいたのは、
平成28年卒業 山田  弦さん(株式会社ケイワールド日清)
平成29年卒業 桐生  一さん(株式会社シーエスエンジニアズ)
平成30年卒業 佐藤 輝希さん(みらい建設工業株式会社)
の3名です。


また、企業の採用担当の方には、企業が求める人材についてお話ししていただきました。

「自分を持っていて、意見や考えを述べることができる人」、「コミュニケーション能力」というのが大事であると仰っていました!


企業の方や卒業生の方には、貴重なお話をたくさんしていただきました。

これからの学校生活や就職活動で役立てられそうな内容はどんどんメモしていきます!

 

その他にも資格についての話などを聞くことができ、とてもいい機会になったと思います。
お忙しい中ご協力いただきました企業の方々、卒業生の皆様、本当にありがとうございました!