キャンパスニュース

2019.09.02 クラブ

中央工学校 陸上競技部 大会結果報告

中央工学校陸上競技部は8月24日におこなわれた、第4回足立フレンドリーナイター陸上に出場してきました。

蒸し暑く、強い風の中の大会でしたが優勝1種目、2位が2種目と健闘しました。

こちらは砲丸投げに出場した2年生の浅田君です。2位入賞となりました。

こちらの写真は2年生の花野井君です。300mという珍しい種目に出場しました。

同じく2年生の耿君です。100mに出場しました。向かい風の中でのレースでしたのでベスト記録とはなりませんでした。

こちらは走り幅跳びで優勝した1年生の堀米君です。今大会では向かい風の中での跳躍となり、ベスト記録とはなりませんでしたが、1週間後の大会で、シーズンベストとなる記録を出しました。10月の全国専門学校対抗陸上競技大会でも上位入賞ができる記録です。

こちらも同じく走り幅跳びに出場した阿部君です。やはり向かい風で踏み切りに足が合わず苦労していましたが、良く頑張り2位入賞となりました。

こちらは1500mに出場した1年生の舛谷君です。残暑厳しい中のレースでしたが、ベスト記録には2秒足りずという記録を出しました。良く頑張りました。

9月に1試合はさみ10月には全国専門学校対抗陸上競技大会があります。全員が入賞、優勝ができるよう練習に励みたいと思います。