キャンパスニュース

2019.09.24 スポーツ

スポーツ健康学科 企業実習

スポーツ健康学科2年生の学生達は9月2日より約3週間にわたり、実践力を学ぶため企業実習に行っておりました。スポーツクラブ、幼児体育指導、スイミング等と皆違う企業様にお世話になり、皆、一生懸命仕事をしておりました。その中でも今回は新潟県出身の学生が内定をいただいている、株式会社スマイルリゾート様が指定管理をしている、新潟県南魚沼郡湯沢町にある「大源太キャニオンキャンプ場」での実習の様子を紹介いたします。

越後湯沢駅から車で20分ほどのところにあるキャンプ場です。

カートに乗ってキャンプ場を案内してもらいました。

キャンプ場の中にはこのようなちびっこが遊べるスペースもありました。

こちらの写真はグランピングのスペースです。

そのテントの中はこのようになっておりました。とても贅沢な空間です。

こちらはピザが焼ける窯です。キャンプ場で食べるピザは格別ですね。

こちらは五右衛門風呂です。虫たちの声を聴きながら入るお風呂もキャンプ場ならではですね。

キャンプ場から少し下ったところにある湖でカヤック教室もおこなうそうです。

とても自然があふれるキャンプ場で、実習生の学生はすっかりキャンプ場のオヤジさんになっていました。また冬には障がい者のスキースクールもおこなうという会社です。是非来年の夏にはもう一度行き、アウトドア生活をしてみたくなるキャンプ場でした。

企業の皆様、約3週間良い経験をさせて頂きました。この経験を将来いかせるよう皆頑張ります。本当にありがとうございました。