キャンパスニュース

2019.10.07 デザイン

LDKの計画[インテリアデザイン科・エンターテインメント設営科1年生]

     インテリアデザイン科・エンターテインメント設営科1年生の合同授業「インテリア計画」のエントリ。

「LDKの計画」最終回。

インテリアデザイン科・エンターテインメント設営科1年生は、「レンダリング」という透視図を学ぶ授業で、室内パースの描き方を学んでいます。他授業で、パースを描くことになっても、自分で描くことができます。

「インテリア計画」の授業では、LDKの計画をした後、空間全体を表現するために1枚の紙にまとめました。

平面図、展開図を描き、右上にパースを描く。

パースや平面図には、色鉛筆で着彩をして、空間が伝わりやすいよう表現をプラスしていきます。

インテリアデザイン科・エンターテインメント設営科の学生たちは、色塗りが好きな学生が多く在籍しています。

また、タイトルなどの文字をデザインした学生も多くいました。

作品はすべて手描きの為、文字を描くにも定規を使う学生がチラホラ。。。

完成した作品がこちら↓

 

床や壁のグラデーションなど気にしながら着彩をしています。

1人1人空間コーディネートが違うため、さまざまな作品が生まれました。

パースも1点透視図や2点透視図など、さまざま。

作品は、中央工学校文化祭で展示する予定です。お楽しみに。