キャンパスニュース

2019.10.07 クラブ

第34回 全国専門学校対抗陸上競技大会 中央工学校陸上競技部結果

中央工学校陸上競技部は10月5日(土)におこなわれた全国専門学校対抗陸上競技大会に出場しました。6名全員が個人、またはリレーで入賞する事が出来、学校対抗得点(フィールドの部)では総合6位と大健闘しました。こちらは学校対抗総合優勝校に送られる優勝カップです。

こちらは1年生の堀米君です。走り幅跳びにおいて準優勝となりました。

こちらは三段跳びで第3位となった1年生の阿部君です。走り幅跳びでも6位入賞となりました。

こちらは砲丸投げで第5位の浅田君です。シーズンベスト記録となりました。

左の白い帽子をかぶっているのが5000mで第7位となった1年生の舛谷君です。30度を超える中、良く頑張りました。

こちらはマイルリレーの様子です。左が2年生の耿君、右が同じく2年生の花野井君です。第5位となりました。

こちらはマイルリレーのメンバーです。惜しくも4×100mRは入賞を逃しました。

今年は上位入賞者が2名、シーズンベスト記録を出した者も2名と良く頑張りました。限られた日時の中で集中して練習をおこない結果を出す事が出来ました。11月には今シーズン最後の大会に出場します。自己新記録を出せるよう頑張ります。