キャンパスニュース

2019.10.11 土木測量

今年の軽井沢は暑かった その①

今年度も、土木建設科、測量科、地理空間情報科、土木測量科、土木科、夜間測量科の6学科の学生が、
軽井沢にて4泊5日の総合測量実習で前期の成果を発揮してきました。

~基準点測量実習~
土木建設科、測量科、土木測量科の3科は、実践に即した実習を進めます。

揃いの安全ベストを着用し、安全に留意しつつ、中央工学校の名を背負い自信と責任感を持って!


軽井沢といえば避暑地として有名ですが、日差しはジリジリと照りつける環境です。
太陽が昇っている間は、ひたすら観測を進め・・。


夜は研修所で観測データの整理と計算です。
みんなで点検しあって、間違いがないように!

前期の授業内容を思い出しながら、各自が所定の成果を得られるように電卓にかじりつきます。


期間中には、濃霧で観測ができなくなる日もありましたが、この経験もいつか自分の糧となることでしょう。
今回の基準点測量は、測量の一部に過ぎません。

10月1日から後期の授業が始まりましたが、これからも多くの事を吸収していってください^^/