キャンパスニュース

2019.11.05 デザイン

椅子製作[ファニチュアデザイン専攻3年生]

インテリアデザイン科ファニチュアデザイン専攻3年生「家具製作」のエントリ。

手描きのメモ。学生達は自分で機械を使用するために、手描きでその使い方を記し、危険の無いよう学んでいきます。

そんな使い方に注意しながら自分でデザインした椅子の部材を加工していきます。

独特なフォルムには、学生の想いが詰まっています。

インテリアデザイン科ファニチュアデザイン専攻3年生の卒業制作は、自分でデザインした椅子を自分で製作することです。

1人1人、自分の工程を講師と確認をしながら進めていきます。これまでに学んだ技術を活かして加工を進めます。

先日の文化祭で実演をした工藤先生のように「早く・正確に」とはいきませんが、丁寧に、、、、慎重に、、、、

椅子部材がちゃくちゃくと完成していき、、、いよいよ仮組の時期。。。

今後も丁寧に注意しながら作業を進めてほしい。今後の彼らに期待です。