キャンパスニュース

2019.11.29 建築

機器の能力測定 [建築設備設計科2年]

建築環境測定の授業において、機械室に設置されているエアハンドリングユニットの能力測定を行いました。

機器の能力を算出するために必要な要素は、風量と温度になるので、空調機の吹出風量と吸込風量を測定します。
測定結果を取りまとめそれぞれの風速から各吹出・吸込口の風量を算出し、風量と熱量の関係から機器能力を算出することになります。

今回の測定では、良好な結果を得ることができました。
一つ数値がずれると全体の結果に大きく影響するので、注意深く測定できた結果だと思いました。