キャンパスニュース

2020.01.15 デザイン

自己アピール[インテリアデザイン科インテリアデザイン専攻2年生]

インテリアデザイン科インテリアデザイン専攻2年生とインテリア科2年生の合同授業「企業・事業概論」のエントリ。

企業・事業概論の「社会に出てから○○シリーズ」

今回は、「自己アピール」について。

主に就職活動の際の面接に向けた練習。

↑上の画像の左側をよく見ると、、、宅建、、、水泳10年、、、理解力、、、その心は、、、

「理解力と持久力のある宅地建物取引士」

最強ではないか?最強の人材なのでは??

中央工学校2号館DesignStudioのホワイトボードに自分の強みを3つかいています。自分自身の強みなので、クラスメイトと比べたり、周りの友達と比べて、自分の秀でた部分。

クラスメイト全員分がホワイトボードにかいていきます。クラスメイトにさらされる「私の強み」

(恥ずかしい~)(みられたくないよ~)は就職活動では通用しません。自分をアピールする必要があります。

強い気持ちをもってもらうための訓練。。。さらに、、、、

クラスメイトの前で、短い自分のプレゼンテーションをおこないます。

簡単な文章で、短い時間で、自分を最大限にアピールする練習。就職活動に向けた重要な時間。

さらにさらに、、、クラスメイト全員のプレゼンが終了後、「採用したい!」と思える人を3人選ぶ、、、

つまり人事的立場にも立ちつつプレゼンテーション演習を実施しました。。。

恥ずかしい、、、緊張する、、、、でも選ばれたいかも、、、、などのメンタル葛藤。

今後の彼ら彼女らの就職活動での面接対応の向上に期待です。