キャンパスニュース

2020.02.23 建築

校外見学 in 江の島 [建築室内設計科2年]

卒業制作も無事に終わり、授業最終日は江の島まで校外見学に行ってきました!

鎌倉から江ノ島電鉄に乗って、江ノ島駅に到着!!向かうは「江ノ島湘南港ヨットハウス」です。

ゆるやかな波状の大屋根が特徴的なこの建物は、1964年に建てられたヨットハウス(谷口吉郎・山田水城設計)の建替え計画として、2014年に開設されたものです。誰にも開かれたハーバー作りをテーマに、ヘルム+オンデザインパートナーズによって設計されました。

2020年開催の東京オリンピックではセーリングの競技会場としてもつかわれる予定です!

東日本大震災の教訓を踏まえた津波対策として、ヨットハウスの屋上の一部にやぐら状の避難スペースが設けられているのも特徴の一つです。ちょうど、波状の大屋根を上から見ることもできるので、みんなで上に登ってみました。

しかし・・・この日はとても風が強く、写真を撮る方も撮られる方も必死です・・・

建物見学のあとは、江の島をゆっくり散策しました。写真は、キレイな海を見ながら黄昏る学生たち・・・

最後の見学会、クラスの仲間との大切な思い出がまたひとつ増えました☆