キャンパスニュース

2024.07.10 デザイン

木製玩具[インテリアデザイン科3年]

学科:インテリアデザイン科1年

科目:インテリアエレメント

インテリアエレメントの授業で学生たちが取り組んでいる課題は「木製玩具」です。

自分たちがこれまで遊んできたであろう玩具たちを思い出しつつ…自分なりの創造力を駆使して、新たな木製玩具を製作しています。

学生たちはヘビやリンゴの木など、身の回りの様々なものからインスピレーションを受け、新しいアイディアを形にしているようです。

製作の第一歩は、スケッチブックでのエスキス(下書き)です。

学生たちは自分のアイディアをスケッチブックに描き、じっくりと検討します。どのような形にするのか、どのようにして動かすのか、細かい部分までしっかりと計画します。このプロセスを経ることで、完成度が向上します。

ある学生はヘビの動きを再現するために、関節が動く木製玩具を設計中です。

別の学生はリンゴの木をモチーフに、穴があいたパズルのようなものを製作しています。

製作しているうちに、徐々に徐々に自分の作品に愛着が生れていってほしい。

そして可愛がるように完成度を高めていってほしいですね。今後に期待です。


中央工学校のInstagramフォローお願いします!

そちらでも学生たちの授業風景を紹介しています!


体験入学&学校説明会

どんなことが学べるのか気になった入学希望者の方々!

ぜひ中央工学校体験入学・学校説明会に参加してみてください!

中央工学校体験入学&学校説明会WEBページ

【 https://chuoko.ac.jp/event_session/ 】