木造建築科
2年制/昼間

職業実践専門課程

学科の特徴 設計技術と大工の職人技を学び、将来は木造建築のプロフェッショナルを目指す。

  • 自分の腕で
    家を造るための力を養う

  • 木造建築の専門的な
    知識、技術を学ぶ

  • 日本の伝統建築の
    匠の技を習得

学生VOICE

山本さん

卒業と同時に二級建築士の受験資格を得られること、厳しい授業内容で自分を鍛えられるところが魅力です!


カリキュラムは実際の現場に近い実習が多く、技術や知識が即戦力になると思います。学んだ技術を活かせる仕事に就き、二級建築士資格取得を目指します。

山本さん 2019年入学
神奈川県立神奈川総合産業高等学校出身

宮澤さん

建築を学んできた高校3年間、そのうえで、もっと深く、もっと細かく、建築を学びたくて中央工学校を選びました!


今は、丸のこや小型クレーン、玉掛けなどの専門知識や技術を身につけています。宮大工に興味があり、寺院の修繕などに携わる仕事に就きたいと思っています。

宮澤さん 2019年入学
長野県池田工業高等学校 出身

目指す仕事/資格

  • 学内進学

    建築工学科への編入学が可能
    (3年次編入)。

  • 建築大工技能士

    2級・3級は在学中に受験可能

  • 二級建築士
    木造建築士

    卒業と同時に受験資格取得

  • 2 級建築
    施工管理技士

    卒業後、実務2年で受験資格取得

目標の資格

在学中
2 級・3 級建築大工技能士/丸のこ等取扱作業従事者安全衛生教育/2 級建築施工管理技術検定(学科のみ)/福祉住環境コーディネーター検定試験® など
卒業後
木造建築士/一級・二級建築士/ 1 級・2 級建築施工管理技士/1 級建築大工技能士 など

卒業後の仕事

住宅設計/施工管理/大工・宮大工/ハウスメーカー/ハウジングアドバイザー など

2019年度求人実績

2019年度求人実績

カリキュラム 伝統的な職人技から設計技術を2 年間で学ぶ

1年次設計の基本と実践的な匠の技を学ぶ

  • はじめて建築を学ぶ学生にもわかりやすく指導。
  • まずは設計の基本、線の引き方から。
  • 木造建築の設計が行えるまでレベルアップ。
  • Point 木造技能実習で、道具箱の製作や墨付け、材料の加工技術なども習得。
  • 設計製図 エスキースをもとに図面作成

    設計製図 エスキースをもとに図面作成

  • 規矩術 実習を通して墨付け技術を習得

    規矩術 実習を通して墨付け技術を習得

2年次住宅設計・施工のプロとして、総合応用力を磨く

  • 住宅から公共施設まで、さまざまな設計を学ぶ。
  • 建築CAD を使った最新の設計技術をマスター。
  • 建築士(一級・二級・木造)合格への万全のサポート体制。
  • Point 建築設計のトータルな応用力を習得。
  • 卒業設計の軸組模型

    卒業設計の軸組模型

  • 階段 段板の現寸図と墨付け加工

    階段 段板の現寸図と墨付け加工

時間割

1年後期 時間割例(1時限:50分) ※12:00~13:10は昼休み

    MON TUE WED THU FRI
1 9:10-12:00 設計製図 建築材料実験 建築法規 木造技能実習 規矩術
2
3 木造施工積算 構造力学
4 昼休み
5 13:10-16:00 設計製図 木造施工積算 構造力学 木造技能実習 ビジネスマナー
6 建築一般構造 建築計画 数学
7

2年後期 時間割例(1時限:50分) ※12:00~13:10は昼休み

    MON TUE WED THU FRI
1 9:10-12:00 卒業設計 木造技能実習 環境工学 卒業設計 建築積算
2
3 建築施工
4 昼休み
5 13:10-16:00 卒業設計 木造技能実習 建築施工 卒業設計 住宅計画
6 建築設備
7